節水して節約
節水して、家計を助ける。それも普段と変わらないだけ水を使ってやってしまいます。それが節水器具。シャワーと蛇口の水の出るところにとりつければ、それだけで使う水の量が減ります。

どうして減るかというと、水の出る穴を小さくして、水がいきおいよく出てくる様にするからです。その分、一本の水は細くなりますが、穴が広い範囲にたくさんあいているので、水が少ない感じにはなりません。コップに水をためたりするときには少し時間がかかりますが、そのぶん、水道代が下がればOKです。

温水の使用量が減ることもあって、うまくするとガス代も減ります。

うちの場合、シャワーを節水型に変えただけで、月に10m3減りました。



節水器具の情報

http://www.sessui-club.com/

http://www.sunrefre.jp/suisen1.htm


<

MENU